<< 悪いのは誰だ? | main | 隧道 >>

東京愚輪!

 東都も開幕。亜大は第1節で国学院に2連敗と、早くも最下位争いの可能性。2部は今季から上尾市民球場や西武ドーム 大和スタジアム…。最早「遠征」である。是が非でも1部残留してくれないと今秋から亜大観戦がかなり今以上に困難になってしまう。神宮と四季折々。いまの季節は少し肌寒いけど清々しい神宮。5月になれば尚美しく、6月は大学選手権、夏でもナイターは気持ちいい風が吹き抜ける「聖地」神宮。その「聖地」を荷物置場にするだと?最近これほどにはらわた煮えくり返ったことはない。五輪関係者にヤクルトファンはいないのか?アマチュア野球ファンは?五輪種目に復帰するであろう「野球」の球場として使わせて下さい…と云うならばまだわかる。せいぜい3週間、ヤクルトは「死のロード」に出ればよい。5月から9月もの間「荷物置場」に使わせてください…とはどの口がどの面下げて云ってるのか!?ヤクルトに2020年の1年間を「棒に振れ」と云っているようなもの。東都さえ使用不可能になった「神宮第二」をヤクルトの「ホーム」にする?外野席もなくてファンは何処で傘振る訳?在京カープファンも在京タイガースファンもみんな「神宮」に贔屓の球団がやってくるのを楽しみにしているのだ。五輪、そんなに偉いのか?ぼくにしてみれば東都の春季リーグに比べれば五輪なんて録画で結構。頼むから東京でやらないで。荷物置場は国会議事堂の駐車場か皇居の広場にしろ!この愚案を思いついた奴を怒鳴りつけたい。これはもう第二の三里塚だ!強制代執行の日は全国のアマチュア野球ファン及ヤクルトファンが神宮の外周で楯となろう。

at 20:13, 古書赤いドリル, -

comments(0), trackbacks(0), - -

comment









trackback
url:http://blog.aka-drill.com/trackback/712